月別アーカイブ 2015年4月

すぐになんとかしたい! 鼻炎によるつらい頭痛を改善するための豆知識

アレルギー性鼻炎や慢性鼻炎が頭痛に繋がること、ご存知ですか? 少し意外かもしれませんが、頭痛と鼻炎には深い関係があります。日頃から悩まされているその頭痛、もしかすると鼻炎が原因となっているのかもしれません。頭痛はじっとしていても痛むものから、吐き気を伴う程痛むものまで様々です。そして、どのケースにおいてもつらいことこの上ありません。人によっては痛みが酷く、生活に支障が出てしまう場合もあるでしょう。そんな頭痛から逃れるためにも、自分でできる改善策はしていきたいですね。

この記事では、鼻炎と頭痛の関係性についてのお話や、鼻炎による頭痛の改善策などをご紹介していきます。ぜひ参考にして、頭痛に悩まされない快適な生活を実現しましょう。

  1. 鼻炎と頭痛の関係性とは? 
  2. 鼻炎による頭痛の解消法
  3. 耳鼻科を選ぶ時のポイント4つ

花粉症で頭痛が起こる? 花粉症の頭痛対策!

現在、花粉症は5人に1人が症状に悩まされているというほど国民的な病気です。花粉症というと、鼻水・涙・くしゃみなどが一般的な症状ですが、頭痛も花粉症の代表的な症状の一つとなっています。なんとなく頭が痛いというような症状は花粉症が原因かもしれません。

そこで今回は、花粉症による頭痛の原因と、頭痛対策について詳しくご紹介しましょう。

  1. 花粉症とはどんな病気?
  2. 花粉症で頭が痛くなる原因は?
  3. 花粉症の頭痛対策
  4. 花粉症は総合的な治療が大切!
  5. まとめ

なんだか鼻がつまるのは病気? 鼻中隔矯正術で快適解決!

「なんとなく鼻が詰まっている…」「気がつくと口呼吸をしている」このような症状に心当たりはないでしょうか?

鼻がつまるという何気ない症状ですが、実はさまざまな病気のリスクを高めてしまうのです。慢性的な鼻づまりの症状は“鼻中隔矯正術”で改善することができるかもしれません。

鼻中隔矯正術の手術の流れや、手術によって改善できる症状、手術のリスクなどを詳しくご紹介します。慢性的な鼻づまりで悩んでいるという場合には、鼻中隔矯正術を検討してみましょう!

  1. 鼻中隔矯正術とは?
  2. 鼻中隔矯正術の手術の流れを知ろう!
  3. 病院を選ぶ際の注意点
  4. まとめ

片方の鼻だけ詰まる症状を解消したい! 原因を知り適切な治療を受けよう!

片方の鼻だけ詰まる症状は病気なのでしょうか。
毎日片方の鼻が詰まると上手に呼吸ができず、本当につらいですよね。
早めに解消するためにも、考えられる症状と解消法、原因、どのような治療法があるのか詳しく説明します。
また、手術の方法や病院を選ぶ際の注意点についても一緒に考えていきましょう。
片方だけの鼻づまりを解消したい人は必見です。

  1. 片方の鼻だけ詰まる原因について
  2. どのような治療法があるの?
  3. 病院を選ぶ際の注意点
  4. まとめ

鼻水が出ないのに鼻づまりが起こる原因は? 場合によっては危険なことも!

誰でも1度くらい「鼻水で鼻がつまってつらい」という経験があるでしょう。しかし、時として、鼻水が出ないのに鼻が詰まるケースもあります。それはいったいなぜでしょうか?

そこで今回は、鼻水が出ないのに鼻づまりが起こるケースについてご紹介します。決してメジャーな症状ではありませんが、放っておくと大変なことになる場合もあるのです。「鼻がつまっているのに、なぜか鼻をかんでも鼻水が出ない」という方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

  1. 鼻水が出ないのに鼻がつまるケースとは?
  2. 鼻づまりの悪影響とは?
  3. 鼻水が出ない鼻づまりを解消する方法は?
  4. 耳鼻咽喉科を受診する目安や治療法
  5. 生活習慣にも気を配ろう
  6. 鼻づまりに関するよくある質問
  7. おわりに

蓄膿症の症状と原因は? 対策と治療・予防方法を徹底解説

「蓄膿症」と呼ばれる病気をご存知でしょうか? 風邪から蓄膿症を起こす子供が増えてきています。膿が鼻の中に溜まってしまうので臭いも発生し、頭痛も起きるケースが多いです。蓄膿症を放置するとさらに状態が悪化するので気をつけてください。

では、なぜ蓄膿症が起こるのでしょうか? 原因や症状について知り、対策を立てていきましょう。蓄膿症に大きく関係している「ストレス」についても詳しく説明します。蓄膿症で悩んでいる人はぜひチェックしてください。

  1. 蓄膿症の症状について
  2. 蓄膿症の原因について
  3. 蓄膿症の治療方法と予防法
  4. まとめ

外耳炎の症状でお悩みの方へ。原因と治療方法を知ればもう怖くない!

耳の痛みやかゆみでお悩みではありませんか? こうしたときに考えられる病気が外耳炎です。中耳炎と違って軽症で済むことが多いので放置する人もいるようですが、治療が必要な場合もありますし、再発するケースも少なくありません。耳に違和感がある状態が続くなら、早めに耳鼻科を受診することをおすすめします。「外耳炎とはどのような症状なのか?」「放っておくとどうなる?」「どんな治療方法があるの?」そんな人たちのために、外耳炎に関する情報をまとめてみたいと思います。いつまでも健康な耳を維持するために、正しい知識を身につけておきましょう。

  1. 外耳炎の症状
  2. 外耳炎になってしまう原因
  3. 放っておくとどうなってしまうのか
  4. どのような治療法があるのか
  5. 治療時の注意点
  6. まとめ