月別アーカイブ 2015年7月

扁桃腺が腫れる原因は? 対処・治療方法や予防のポイントを解説!

風邪を引く前に、扁桃腺が腫れる人も多いでしょう。扁桃腺の腫れや痛みは、繰り返しやすい症状だと言われています。毎回扁桃腺が腫れてしまうと、生活に支障をきたしてしまうでしょう。

そこで、扁桃腺が腫れる原因や対処方法・治療方法について説明します。扁桃腺が腫れていて困っている人、何とか対処したい人は、ぜひチェックしてくださいね。

  1. 扁桃腺が腫れる原因
  2. 扁桃腺が腫れた場合の対処方法
  3. 扁桃腺の腫れの治療方法

正しいうがいの仕方 ~効果的な方法で病気を未然に防ぐ~

あなたはうがいの効果を知っていますか?
うがいは風邪を予防するだけでなくてほかの病気や症状を予防する効果があるのです。また、効果的なうがいをすることで口臭予防にもなります。
この記事ではうがいの仕方と効果についてまとめました。

目次

  1. 正しいうがいの仕方
  2. うがいの効果とは
  3. うがいの効果を高める
  4. うがいをするときの注意点
  5. うがいができないときは
  6. まとめ

耳の奥が痛い、いったい何が原因? 対処法とともにご紹介します。

ふとしたときに耳の奥が痛む、という経験がある方は意外と多いのではないでしょうか?あまり耳の痛みが続くと心配になりますね。

そこで、今回は耳の奥が痛む原因とその対処法についてご紹介しましょう。一度だけ激しく痛んで、後は何ともない場合でも念のために病院に行った方がよい場合もあります。また、生活習慣が耳の痛みを引き起こしている場合もあるのです。

時々耳が痛んで困っているという方や耳の痛みで病院に行くべきかどうか悩んでいるという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 耳の痛みが起こる原因とは?
  2. 病院に行ったほうがよい場合とは?
  3. 子どもが急に耳の痛みを訴えてきたら?
  4. 耳掃除する道具は清潔にあつかおう
  5. おわりに

鼻の奥が痛い場合の対処法とは?原因とともにご紹介します。

何かの拍子に鼻の奥がツーンと痛くなったことがある人は、多いと思います。1度や2度ならよいのですが、頻繁(ひんぱん)に鼻の奥が痛くなると気になる方もいるでしょう。

そこで、今回は鼻の奥が痛いと感じる原因や対処法をご紹介します。すぐに病院に行った方がよい鼻の奥の痛みとは、どのようなものでしょうか?また、鼻の奥が痛くならないようにする予防法もご紹介します。

頻繁(ひんぱん)に鼻の奥が痛くなるという方は、ぜひこの記事を読んで対処法の参考にしてください。

  1. 鼻の奥が痛いと感じる原因は?
  2. 鼻の奥の痛みを緩和する対策
  3. 鼻の奥が痛いときの治療について
  4. 鼻の奥の痛みに関するよくある質問

鼻水を止める方法は? 根本的に治すには原因を知ることが大切!

風邪や花粉症などで鼻水が止まらないとこともあるでしょう。仕事中に鼻水が止まらなくなると厄介ですね。特に、人と会うときは鼻水を止めたいもの。

そこで、今回は鼻水を止める方法をご紹介します。急いで鼻水を止めたいという場合は、ぜひ実践してみてください。

また、鼻水が止まらなくなる原因などもご紹介しましょう。鼻水はありふれた体の不調ですが、放っておくと厄介なことになる場合もあるのです。鼻水が止まらなくて困っているという人や鼻水を止めたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 鼻水が止まらなくなる原因は?
  2. 鼻水を止める方法は?
  3. 病院に行くのが一番
  4. 鼻水が出始めたら早寝早起きを心がけよう
  5. 漢方薬の効果は期待できる?

新生児の鼻水にはどう対処したらいいの?黄色い鼻水は要注意?

新生児は、お母さんのおなかの中で免疫をもらっているから病気にかからない、とよくいわれていますが、そんなことはないのです。鼻水や咳(せき)に悩まされる新生児は少なくありません。特に、鼻水が黄色い場合には注意が必要です。新生児の鼻水には、どう対処すればよいのでしょうか?

そこで、今回は新生児の鼻水対策についてご説明します。様子を見た方がよい鼻水と、すぐに病院に行った方がよい鼻水の違いはなんでしょうか? 新生児のお母さんやもうすぐ出産を控えている方は、ぜひこの記事を読んでみてください。

目次

  1. 新生児は鼻水が出やすい?
  2. 問題のない鼻水と心配な鼻水とは?
  3. 鼻水を放置しておくと中耳炎になる可能性も……
  4. 耳鼻科と小児科、どちらを受診すればいいの?
  5. 赤ちゃんを病院に連れて行くときの注意点
  6. おわりに

夜に咳が出るのはなぜ? 関連する病気や治療法・セルフケアなど紹介

夜に咳が止まらなくなると、なかなか眠りに落ちることができませんよね。長引く咳は気道の炎症を起こし、喘息や呼吸困難など思い病気や症状に発展する恐れがあります。まずは、なぜ夜に咳がひどくなるのか、一向に止まらなくなるのか原因を知ることが大切です。原因が分かれば、専門医の指導のもと、適切な治療を受けることができるでしょう。

本記事では、夜に咳が出る原因や治療法などについて解説します。

  1. 夜に咳が出る原因と関連する病気は?
  2. 夜の咳を止めるためのセルフケアと応急処置
  3. 夜の咳が止まらないときは病院へ
  4. 夜の咳に関してよくある質問

この記事を読むことで、夜に咳が出る本当の原因と改善するためのポイントが分かります。悩んでいる方はぜひチェックしてください。