月別アーカイブ 2015年9月

夏の終わりにくしゃみが増えるのはなぜ?ブタクサによるアレルギー症状とは?

夏の終わりに入ってから、くしゃみの回数が増えて困っていませんか?
くしゃみの原因は「ブタクサ」によるアレルギー症状の可能性も高いです。
あまりなじみのない「ブタクサ」ですが、いったいどのような症状になるのでしょうか。
ブタクサによるアレルギー症状の特徴や時期、対処法について詳しく説明します。
くしゃみや鼻水で困っている人はぜひチェックしてください。

目次

  1. ブタクサによるアレルギー症状の特徴
  2. ブタクサアレルギーの時期
  3. ブタクサアレルギーの対処法
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

喉が乾燥して痛い! 簡単にできる乾燥対策は?

10月が近づき、朝晩めっきり涼しくなりました。いよいよ、風邪の季節がやってきます。「毎年冬になると、喉が乾燥して風邪をひく」という方も多いでしょう。喉の保湿は風邪予防にも大変効果的です。

そこで、今回は喉の乾燥対策をご紹介しましょう。家にあるもので、簡単に喉が保湿できるのです。また、子どもや高齢者は風邪をひくと重症化しやすいでしょう。ですから、早めに喉を保湿し始めて風邪予防をすることが大切です。毎年喉が乾燥してつらいという方も、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。

  1. 現代の住宅は乾燥しやすい?
  2. 空気が乾燥すると風邪をひきやすくなるのはなぜ?
  3. 喉の乾燥対策とは?
  4. 年末年始は栄養のバランスに注意
  5. おわりに

このエントリーをはてなブックマークに追加

睡眠時無呼吸症候群の症状とは? セルフチェックで早めの治療を!

眠っている間に呼吸が止まることで知られる睡眠時無呼吸症候群。睡眠時無呼吸症候群は体にさまざまな影響を及ぼし、日常生活に支障が出ることも少なくありません。そこで、この記事では、今回は睡眠時無呼吸症候群の症状・チェック方法などを紹介します。この記事を読むことで、睡眠時無呼吸症候群について理解が深まるはずです。

  1. 睡眠時無呼吸症候群の症状とは?
  2. 睡眠時無呼吸症候群のセルフチェック
  3. 睡眠時無呼吸症候群による悪影響は?
  4. 睡眠時無呼吸症候群を治療するには?

このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ間に合う! 聴覚が衰える原因を知って回復を目指そう

最近、人の声・周りの音が聞こえづらいことはないでしょうか。音を拾いづらいのは、聴覚が衰えが原因です。聴覚の衰えは、加齢が原因となります。
しかし、あきらめないでください。聴覚は回復することもあります。
この記事では、聴覚の回復方法についてまとめました。

目次

  1. 聴覚は年齢と共に衰える
  2. イヤホンの多用は難聴の元
  3. 増えている「突発性難聴」
  4. 聴覚の回復方法
  5. 聴覚の衰えを未然に防ぐために
  6. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

きちんとした対策をしよう! ハウスダストアレルギーを防ぐ掃除方法

家の中にあるハウスダスト。今では、ハウスダストによってアレルギーとなる人が3人に1人はいる時代です。しかし、ハウスダストアレルギーはどのようにして起こるのでしょうか。未然に防ぐため掃除方法をしっかり把握しておきましょう。この記事では、ハウスダストアレルギーに対する掃除方法についてまとめました。

  1. ハウスダストとは
  2. ハウスダストを減らす掃除方法
  3. ハウスダストを未然に防ぐために
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたの処理法、大間違いかも? 正しい鼻毛処理の方法をご紹介!

ちゃんと処理しているつもりだったのに、いつの間にか飛び出てくる鼻毛。気づかずに仕事や学校、デートに行って恥をかいたという経験、誰しも1度はあるはず。特に、女性の方はトラウマになったなんて方もいるのではないでしょうか。頻繁に鼻毛処理を行う人も多いかと思いますが、実は約半数の人が間違った処理方法をしているのが現状です。

そこで、今回は正しい鼻毛処理の方法についてご紹介していきます。ぜひ、最後までおつきあいくださいね。

  1. 意外と重要な鼻毛
  2. 鼻毛処理の方法
  3. やってはいけない鼻毛処理法とは?
  4. 鼻毛処理の頻度はどのくらいがベスト?

このエントリーをはてなブックマークに追加

喉が弱い人のための風邪予防や鍛える方法

喉が弱いとすぐに風邪を引いてしまいます。喉が弱いことに不安を抱いている人も多いでしょう。「自分は喉が弱いから…」と諦める必要はありません。喉は自分次第で鍛えることができます。

そこで、喉が弱い人の風邪予防や喉が弱い原因、鍛える方法について説明しましょう。喉が弱いことに悩んでいる人はぜひチェックしてくださいね。

  1. 喉が弱い人の風邪予防
  2. 喉が弱い原因
  3. 喉を鍛える方法
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

耳がかゆくてたまらないときは要注意! カビがはえていることも?

耳掃除をしているのに、耳がかゆいという方は少なくありません。耳がかゆくてたまらないので、ついガリガリと強めに耳掃除をする方もいるでしょう。しかし、耳がかゆくなる原因がカビだった場合は、放っておくほど症状がひどくなります。

そこで、今回は耳がかゆくなる原因と、原因がカビだった場合の対処法をご紹介しましょう。耳は脳にもつながっている大変デリケートな器官です。ですから、乱暴にかきむしっていると大変なことになるでしょう。耳がかゆいという方は必見ですよ。

  1. 耳がかゆくなる原因は?
  2. カビがはえやすい状態の耳とは?
  3. 耳がかゆい場合はどうしたらいいの?
  4. おわりに

このエントリーをはてなブックマークに追加

喉に痰が絡む原因は? 痰が切れないときの対処法・出し方を解説!

9月に入り、さわやかな風が吹く日が増えてきました。夜の気温もぐっと下がり、明け方などは寒いくらいの日もあります。こんな季節の変わり目は風邪をひく人も増えるでしょう。「風邪をひくと痰がたくさん出てつらい」という方も少なくありません。

そこで、今回は喉に痰が絡む原因や、痰の出し方をご紹介します。痰にはいろいろな種類があり、色によってはすぐに病院を受診したほうがよい場合もあるのです。風邪をひくたびに痰が喉に絡むという方はぜひこの記事を読んで参考にしてみてくださいね。

  1. 痰が出る原因とは?
  2. 鼻水と痰の区別のつけ方とは?
  3. 痰の色で病気が分かるって本当?
  4. 痰を効果的に切る方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

利き耳の調べ方について知りたい!簡単にできる利き耳の調べ方とは?

「左利き」や「右利き」など、人それぞれ利き手が異なります。利き手はよく聞きますが、「利き耳」は聞き慣れていない人が多いでしょう。手だけでなく耳にも「利き耳」というものがあります。あなたの利き耳は右と左どちらになるのでしょうか。

そこで、利き耳の調べ方や聴力における違い、左右の耳を使いわけるポイントについて説明します。自分の利き耳を知りたい人はぜひチェックしてくださいね。

  1. 利き耳の調べ方
  2. 聴力の違い
  3. 左右の耳を使いわけるポイント
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加