月別アーカイブ 2016年3月

日中におそう強い眠気の原因は?睡眠時無呼吸症候群の可能性も

日中におそう強い眠気の原因は何でしょう? 「朝起きられないだけでなく、昼間も睡魔がおそってくる…」という人は多いものです。もちろん、単なる疲れや睡眠不足が原因の場合もあります。しかし、夜たっぷり寝たはずなのに日中の眠気が強い場合は、病気のサインである可能性もあるのです。

この記事では、日中におそう眠気がどのような原因で起きるのかをまとめてみました。「日中の眠気や疲労感がひどい」「いびきをかいて寝ているのが眠気の原因なのか?「睡眠時無呼吸症候群について知りたい」そんな悩みを解決しましょう。

  1. 日中におそう強い眠気の原因
  2. 眠気対策
  3. 睡眠時無呼吸症候群について

蓄膿症が口臭の原因になる? 気になる口の臭いを解消するポイント

口臭

蓄膿症が口臭の原因になることをご存じですか?
蓄膿症になると副鼻腔(びくう)にたまった膿(うみ)が喉に落ち、膿栓ができて口臭が発生してしまいます。
口臭を改善するためには、まず蓄膿症を治療する必要があるでしょう。
自分の口臭をチェックし、原因が蓄膿症でないか確認してみてください。

  • 蓄膿症が原因で口臭が気になる
  • 自分の口臭がどんな臭いなのか知りたい
  • 蓄膿症の口臭対策とは?

まずは、蓄膿症と口臭の関係を知る必要があります。


蓄膿症(副鼻腔炎)で頭痛・顔面痛がする! 原因と緩和する方法を解説

頭痛

慢性副鼻炎のことを一般的に「蓄膿症(ちくのうしょう)」といいます。蓄膿(ちくのう)症の症状としてあがっているのは、嫌なニオイ・息のつまり・歯痛・吐き気・頭痛・顔面痛といった不快に感じる症状です。特に、頭痛は日常生活に支障をきたしかねません。

そこで、蓄膿(ちくのう)症の頭痛・顔面痛を緩和する方法や原因、治療・予防方法について詳しく説明します。まさに今、蓄膿(ちくのう)症による頭痛・顔面痛で悩んでいる人、治し方を知りたい人はぜひ参考にしてください。

  1. 蓄膿症の頭痛・顔面痛を緩和する方法
  2. 蓄膿症の原因
  3. 蓄膿症の治療・予防方法
  4. まとめ

大人になっても朝起きれない原因は?病気の可能性もある?

「朝起きれない」というと子どもの悩みのようですが、大人でも同じ悩みを抱えている人は少なくありません。社会人になれば、遅刻は信用を失う行為です。

そこで、今回は朝起きられない原因と対処法をご紹介しましょう。実は、生活習慣や病気で朝起きられなくなっているという方も少なくないのです。また、睡眠の質が悪くなる病気もあります。ケースによっては病院で治療を受けた方がよいということもあるでしょう。朝起きられなくてつらいという方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

  1. 朝起きられない原因は?
  2. すっきり起きられるようにするには?
  3. 睡眠時無呼吸症候群はどこで治療できる?
  4. おわりに

寝ても眠い・だるいのはなぜ? その原因と対処法を徹底解説!

春眠暁を覚えずという故事があるように、春は日中も眠気を感じる方が増えます。しかし、「夜にしっかり寝たはずなのに日中でも眠気がひどい」という場合は問題です。

今回は「寝ても眠い」「常に眠くてだるい」原因と対処法をご紹介しましょう。眠気がひどく、気がついたら眠っていたという場合は病気の可能性もあるのです。特に、「睡眠時無呼吸症候群」などの場合は、自分でも眠気をコントロールできません。そのため、重大な事故につながる可能性もあります。眠気がひどいという方はぜひこの記事を読んで対策の参考にしてください。

  1. 「寝ても眠い」という症状について
  2. 寝ているのに眠い理由とは?
  3. 睡眠の質が悪くなる原因とは?
  4. 睡眠の質を改善する方法
  5. おわりに

蓄膿症が原因の鼻づまり対策! 膿のようなネバネバした鼻水を出す方法は?

蓄膿症(副鼻腔炎)になると、ネバネバとした膿のような鼻水が出ます。鼻をかんでもなかなかすべて出し切れず、不快な思いをする方も多いでしょう。

そこで、今回は蓄膿症の方向けに、膿を出す方法をご紹介します。今は、花粉症のシーズンです。花粉症からそのまま蓄膿症になってしまう方も少なくありません。

今回は、その予防法もご紹介します。蓄膿症に悩んでいる方やアレルギー性鼻炎の方はぜひこの記事を読んで対策の参考にしてください。

  1. 蓄膿症とはどんな病気?
  2. 蓄膿症を放置しておくとどうなる?
  3. 蓄膿症の治療法は?
  4. 膿のような鼻水を出す方法は?
  5. 蓄膿症を予防・改善するための注意点
  6. おわりに

花粉症と抜け毛には密接な関係があった!どちらも予防したい人必見!

花粉症

花粉症と抜け毛には密接な関係があることをご存じでしたか? 花粉症の症状と言えば、くしゃみや鼻づまり、目のかゆみなどが主なもの。抜け毛や薄毛の原因になることは知らない人も多いでしょう。花粉症になると頭皮がアレルギー症状を起こし、抜け毛や薄毛を引き起こしてしまうこともあるのです。

  • 花粉症でなぜ抜け毛が起こるのか?
  • 花粉症と抜け毛を両方予防したい

そんな方は必見です。


  1. 花粉症のメカニズム
  2. 花粉症が抜け毛につながる理由
  3. 花粉症と抜け毛を予防する方法
  4. まとめ

インフルエンザの予防と対策の方法!感染する原因を知って防ごう!

インフルエンザ予防

インフルエンザの予防は、冬には必ず話題に上がるほどの認識になりました。今回は、インフルエンザの予防や対策について、詳しく学びましょう。

  1. インフルエンザの種類と症状を学ぼう
  2. インフルエンザに感染する原因は何?
  3. 感染予防に効果的な方法を紹介!
  4. インフルエンザの疑いがあるときの対処と注意点
  5. まとめ

記事を読むと、インフルエンザの原因や効果的な予防方法だけでなく、対処方法まで理解することができますよ。


自分に合った花粉症薬を知ろう!種類や副作用にはどんなものがあるの?

花粉症の薬にはさまざまな種類のものがあります。服用するタイプのものだけでなく、点眼や点鼻薬を使用している人も多いでしょう。花粉症の症状に困ったとき、どんな薬を利用するべきか迷いますよね。市販の薬でも十分な効果が得られるのか、知りたい人も多いでしょう。

今回は、花粉症薬の種類とそれぞれの特徴についてまとめてみたいと思います。

  • 花粉症薬の種類を知りたい
  • 薬の強さと副作用は比例するのか?
  • 自分にはどんな薬が合っているのか?

花粉症の悩みを少しでも早く解消するために、薬選びにも十分注意してください。


  1. 花粉症の症状とメカニズム
  2. 花粉症薬の種類と特徴
  3. 花粉症薬の副作用
  4. 花粉症の治療方法について
  5. まとめ