副鼻腔炎による咳の特徴を紹介! 喘息への悪影響や治療法など

痰(たん)が絡まるような咳(せき)が続いている場合は、副鼻腔炎の可能性があります。何日も咳(せき)が続いてしまうと、体力が衰え、喘息(ぜんそく)を引き起こすなど日常生活にもさまざまな支障が出てきてしまいがちです。副鼻腔炎による咳(せき)を止めるためには、咳(せき)が出るメカニズムなどの知識を身につける必要があります。今起きている症状を確認しつつも、副鼻腔炎について知らなければなりません。そこで、本記事では、副鼻腔炎の基礎知識や咳(せき)との関係性・治療方法などについて詳しく説明します。

  1. 副鼻腔炎の基礎知識
  2. 副鼻腔炎の咳(せき)について
  3. 副鼻腔炎の咳(せき)を放置するとどうなるか
  4. 副鼻腔炎の治療方法
  5. 副鼻腔炎の咳(せき)に関するよくある質問

この記事を読むことで、副鼻腔炎の基礎知識や咳(せき)との関係を知ることができ、適切な治療法がわかります。気になっている方はぜひ参考にしてください。


急性喉頭蓋炎にご注意! 急性喉頭蓋炎の症状を学んで治療しよう!

喉が痛い、と感じるとまっさきに思い浮かぶ病名といえば『風邪』でしょう。しかし、もしかしたらただの風邪ではなく、急性喉頭蓋炎かもしれません。急性喉頭蓋炎は、放っておくと命にかかわります。重症であれば、数時間で呼吸困難に陥り死に至る怖い病気です。急性喉頭蓋炎が疑われる場合には、すぐに治療しなければいけません。しかし、急性喉頭蓋炎は症状が風邪に似ているため、なかなか判断がしづらいでしょう。そこで、今回は急性喉頭蓋炎についての基礎知識をご紹介します。

  1. 急性喉頭蓋炎の基礎知識
  2. 急性喉頭蓋炎の原因
  3. 急性喉頭蓋炎の治療について
  4. 急性喉頭蓋炎にまつわる質問

この記事を読むことで急性喉頭蓋炎の症状や治療方法について学ぶことができます。急性喉頭蓋炎は非常に怖い病気です。身を守るためにも、しっかりと知識を学びましょう!


知っておくべき5つのハウスダスト対策~アレルギーを抑えるために~

ハウスダスト対策にお困りの方は多いと思います。今や3人に1人はぜん息や鼻炎など、ハウスダストが原因で起こるアレルギー疾患を抱えているのが現状です。ハウスダストアレルギーの症状にはさまざまなものがあります。しかし、病院に行ってもその症状を抑えるための処置が行われるだけで、治すためには体質の改善が必要です。私たちは、普段からハウスダストによる影響を抑えるために、さまざまな対策を考えなければなりません。この記事では、ハウスダストによるアレルギー症状や対策法などをまとめてご紹介しましょう。

  1. ハウスダストについて
  2. ハウスダストとアレルギー
  3. ハウスダストアレルギーとは?
  4. ハウスダスト対策法の紹介
  5. ハウスダスト対策に関するよくある質問

この記事を読むことで、ハウスダストとアレルギーの関係を詳しく知ることができます。ハウスダスト対策としてできることをぜひ実践してみてください。


慢性上気道炎を治したい人必見! 原因から治療法までを知っておこう!

慢性上気道炎を治療したいと思っている人は必見です。鼻から喉にかけての上気道が繰り返し炎症を起こすことを慢性上気道炎と言います。長期間症状が続いたり再発したりするため、長い間苦しんでいる人も多いのではないでしょうか。炎症が起こる部位によって「慢性鼻炎」「慢性咽頭炎」「慢性喉頭炎」に分けられ、症状に合わせた治療が必要です。副鼻腔(びくう)炎などほかの病気が関与している可能性もあるため、早めに耳鼻科の診断を受けてください。この記事では、慢性上気道炎の症状や種類、治療法などをまとめてご紹介します。

  1. 慢性上気道炎とは?
  2. 慢性上気道炎の原因
  3. 慢性上気道炎の治療法
  4. 慢性上気道炎にかんするよくある質問

この記事を読むことで、なぜ慢性上気道炎になるのか、どのような治療が行われるのかが分かるはずです。ぜひ参考にして、不快な症状を取り除いてください。


喉にかゆみをよく感じる方必見! 喉がかゆい原因と対処法を解説します。

喉の奥がかゆくてつらい。そんな症状に悩まされている方はいませんか? アレルギーや感染症など喉がかゆくなる原因はさまざまです。しばらくすると治ってしまうことも多く、がまんしている方もいるかもしれません。しかし、喉のかゆみを放置していると、他にも症状が出たり喉の粘膜が腫れて気道を塞いでしまったりすることもあります。

そこで、今回は喉にかゆみが出る原因や対処方法をご紹介しましょう。

  1. 喉にかゆみが出る原因とは?
  2. 喉がかゆい場合の対処方法
  3. 喉のかゆみが出た場合の治療方法や予防方法
  4. 喉のかゆみに関するよくある質問

この記事を読めば、喉のかゆみを解消できるヒントが掴めるかもしれません。喉がかゆい、イガイガすることがよくあるという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


寒暖差アレルギーとはどのような病気? 症状や対策方法を徹底解説

寒暖差アレルギーとは、急な温度変化に体がついていかずに鼻水・鼻づまり・くしゃみ・咳など、風邪によく似た不快な症状が出るものです。人によっては皮膚に湿疹ができることもあるでしょう。特に、鼻水や鼻づまりなどの症状が激しい場合は、血管運動性鼻炎と診断されることもあります。気温が一定してくれば自然と治まってくる症状ですが、免疫力や体力が低下していると症状が激しくなるため、病院での治療が必要です。

そこで、今回は寒暖差アレルギーの症状や対策方法をご紹介しましょう。

  1. 寒暖差アレルギーとは?
  2. 通常のアレルギー性鼻炎と寒暖差アレルギーの違い
  3. 寒暖差アレルギーを発症しやすい人とは?
  4. 寒暖差アレルギーの対策方法や治療方法
  5. 寒暖差アレルギーの治療方法
  6. 寒暖差アレルギーに関するよくある質問

この記事を読めば、風邪でもないのに出続ける鼻水やくしゃみの対策方法が分かるかもしれません。季節の変わり目になると体調を崩しやすい方は、ぜひ読んでみてください。


朝にくしゃみや鼻水が止まらない! その原因と対処法を紹介します。

朝起きた瞬間から、激しいくしゃみが止まらない。朝目覚めてからしばらくの間、鼻水が止まらなくて困っている。こんな症状に悩まされている方はいませんか? 朝は温度差や自律神経の影響などで、くしゃみが鼻水が出やすい時間帯です。特に、花粉症に代表されるアレルギー性鼻炎を患っている方は、毎朝くしゃみの発作が出るということも珍しくありません。

今回は、朝にくしゃみや鼻水が盛んに出る原因や対処方法をご紹介します。

  1. くしゃみと鼻水の基礎知識
  2. 朝のくしゃみを軽減する方法とは?
  3. 耳鼻咽喉科を受診した方がよい症状とは?
  4. 朝のくしゃみに関するよくある質問

この記事を読めば、激しい朝のくしゃみを解消する方法が分かるかもしれません。毎朝激しいくしゃみや鼻水に悩まされている方は、ぜひ読んでみてくださいね。


頬が腫れて痛みがある! 考えられる原因と対処方法をまとめて紹介!

頬の痛みや腫れが起こると、虫歯かな? と思う方は多いことでしょう。確かに、虫歯になると頬に痛みを感じたり腫れたりすることがあります。しかし、頬が腫れたり痛んだりする原因は他にもあるのです。原因によっては、すぐに適切な対処をしないと治るまでに時間がかかることがあります。

そこで、今回は頬が痛んだり腫れたりする原因や対処方法をご紹介しましょう。

  1. 頬が腫れる原因は?
  2. 頬の痛みの応急処置
  3. 副鼻腔炎の治療方法
  4. 頬の腫れや痛みに関するよくある質問

この記事を読めば、悩んでいた頬の痛みが解消するきっかけがつかめるかもしれません。頬の腫れや痛みに悩まされている方は、ぜひ読んでみてくださいね。


眠りが浅いと悩んでいる方必見! その原因と対処方法を解説します。

たっぷり眠ったはずなのに眠気が取れない。強い眠気にたびたび襲われるため、日中の生活に支障が出て困っている。こんな悩みを抱えている方はいませんか? 日中の強い眠気は、夜の眠りが浅いことが原因の可能性があります。正常な睡眠は、深い眠りと浅い眠りが交互にくり返されるのです。しかし、何らかの原因で深い眠りに入ることなく目が覚めると、睡眠時間が長くても眠気が取れません。

そこで、今回は眠りが浅くなる原因とその対処方法をご紹介しましょう。

  1. 眠りに関する基礎知識
  2. 不眠の種類や自分で行える改善方法
  3. 病院を受診した方がよい症状とは?
  4. 睡眠時無呼吸症候群の原因や治療方法とは?
  5. 眠りが浅い原因に関するよくある質問

この記事を読めば、日中に襲われる強い眠気の解消方法が分かるかもしれません。眠りが浅いという実感がある方や夜中によく目が覚めるという方も、ぜひ読んでみてくださいね。


音響外傷とはどんな病気? 原因・症状・治療方法を解説します。

音響外傷とは、非常に大きい音を聞いた、大音量で音を聴き続けたという場合に発症する難聴の一種です。騒音性難聴やヘッドホン難聴・バンド難聴という別名もあります。猟銃の発射音や爆竹の爆発音を聴いて一瞬で症状が出ることもありますし、徐々に聴力が低下していくこともあるでしょう。完全に聴こえなくなることはないので、症状が進まない限り気がつかない方もいます。また、年代に関係なく発症するのも特徴です。

そこで、今回は音響外傷の原因や症状・治療方法をご紹介します。

  1. 音響外傷に関する基礎知識
  2. 音響外傷のセルフチェック
  3. 音響外傷の治療方法
  4. 音響外傷を予防する方法
  5. 音響外傷に関するよくある質問

この記事を読めば、音響外傷にならないための予防方法も分かるでしょう。騒がしい場所に行くことが多い方や、ヘッドホンをつけて音楽を聴いたりりゲームを行ったりすることが多い方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。