ねばねばした鼻水はなぜ出るの?粘りがある鼻水の治療法は?

ねばねばした鼻水が出ると風邪をひいた、と思う方は多いでしょう。しかし、粘り気のある鼻水が出る原因は風邪ばかりではありません。中には、病院で治療をしないと症状が改善しにくいケースもあります。そこで今回は、ねばねばした鼻水が出る原因と治療法をご紹介しましょう。

  1. 鼻水とはいったい何?
  2. 鼻水がねばねばする原因は?
  3. 鼻水がねばねばする病気
  4. ねばねばした鼻水が出たらどうしたらいい?
  5. 子どもの鼻水対処法
  6. 鼻水の治療法
  7. よくある質問

鼻水の粘り気が増す原因が分かっていれば、すぐに対処することもできます。ねばねばした鼻水が長期間続いて悩んでいるという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

鼻水が喉に流れる後鼻漏とは?原因や治療・予防方法を紹介!

毎朝喉に痰が絡んでつらい。常に口の中にネバネバとした鼻水が下りてくる感じがする。鼻水が喉に流れる感覚を常時覚えていて不快。常に喉が痛く、鼻もつまっていて不快感が消えない。このような症状に悩んでいる方は、後鼻漏の可能性があります。今回は、後鼻漏の原因や特徴・治療法などをご紹介しましょう。

  1. 後鼻漏とはどんな病気?
  2. 後鼻漏のセルフチェック
  3. 後鼻漏を放置しておくとどうなるの?
  4. 後鼻漏の治療方法とは?
  5. 後鼻漏の予防方法とは?
  6. よくある質問

この記事を読めば治療法の選択肢も広がるかもしれません。後鼻漏で悩んでいる方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

急性中耳炎とはどのような病気?原因や治療・予防方法を紹介!

急性中耳炎とは、鼓膜の内側にある中耳という部分が炎症を起こす病気です。赤ちゃんや子どもが発症しやすい病気で、鼻風邪と併発するケースも珍しくありません。激しい耳の痛みや不快感があり、放っておくと聴力が低下することもあります。そこで、今回は急性中耳炎の原因や治療法をご紹介しましょう。

  1. 急性中耳炎とはどのような病気?
  2. 急性中耳炎とその他の中耳炎の違い
  3. 急性中耳炎と他の病気との関連性
  4. 急性中耳炎の治療方法
  5. 急性中耳炎の予防法やケア
  6. よくある質問

急性中耳炎の治療法が分かれば、いざ発病してもすぐに対処できます。急性中耳炎のことを色々知りたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

口の中が渇く! ドライマウスの原因や治し方・予防方法を徹底解説!

ドライマウスとは、口の中が常に渇いている状態のことです。湿度が高いのにすぐに喉が渇いたり口の中が常にねばついていたりする人は、ドライマウスの可能性があります。ドライマウスは虫歯や口臭の原因にもなるため、すぐになんとかしなければ取り返しのつかないことになりかねません。そこで今回は、ドライマウスの原因や解決方法をご紹介しましょう。

  1. ドライマウスってどんな症状?
  2. ドライマウスの原因は?
  3. ドライマウスの影響
  4. ドライマウスの改善方法
  5. 病院で行うドライマウスの治療方法
  6. セルフケアの注意点
  7. よくある質問

この記事を読むことで、ドライマウスの悩みを解決に近づけることができます。ドライマウスに悩んでいる方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

鼻づまりで眠れない! そんな時の対処法・解決方法を徹底解説

寒くなると風邪をひく方も増えてきます。風邪で鼻づまりになり、眠れないという方も多いでしょう。鼻を強くかんでも、時間がたてばまたつまってしまいます。そこで、今回は鼻づまりを一時的に解消し、すっきりと眠れる方法をご紹介しましょう。

  1. 鼻づまりで眠れない理由は?
  2. 眠れない鼻づまりの応急処置
  3. 病院で治療が必要な鼻づまりとは?
  4. よくある質問
     

たとえ一時的でも、鼻づまりが解消すれば気持ちも楽になります。鼻づまりがひどくて寝れないという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

アレルギー性鼻炎と鼻風邪の違いとは? 見分け方やそれぞれの対処法を解説

鼻水が出たり鼻づまりを感じたりしたら、風邪かなと思いますよね。しかし、長期間鼻水が続く場合は、アレルギー性鼻炎かもしれません。アレルギー性鼻炎は、花粉やハウスダストの刺激によるもので、鼻風邪の薬では完治が見込めません。自分がどちらなのかを見極め、正しく対処する必要があります。そこでこの記事では、「アレルギー性鼻炎と鼻風邪はどう違う?」「それぞれの対処法は?」といった疑問について答えていきましょう。

  1. アレルギー性鼻炎と風邪について
  2. アレルギー性鼻炎? 風邪? セルフチェックをしよう! 
  3. アレルギー性鼻炎と風邪の治療方法
  4. アレルギー性鼻炎や風邪の予防法について
  5. アレルギー性鼻炎のレーザー手術について
  6. アレルギー性鼻炎ケアや生活習慣で気をつけたいこと
  7. アレルギー性鼻炎や風邪のよくある質問
  8. まとめ

風邪とアレルギー性鼻炎はとても似ています。この記事を読むことで、風邪とアレルギー性鼻炎について学びことができ、適切な対処が出来るようになるでしょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

風邪予防のためのポイント7つ!風邪をひかない体を作る方法とは?

風邪を予防するためにはどうしたらよいのでしょうか。季節の変わり目になると必ずと言ってよいほど風邪をひく…という人もいますよね。特に冬はインフルエンザなどさまざまなウイルスが蔓延(まんえん)しやすくなりますが、何とか健康的に過ごしたいものです。そもそも、人はなぜ風邪をひくのでしょうか。この記事では、風邪の種類や原因・予防するための生活習慣や効果的な食べ物などをまとめて解説しています。

  1. 風邪の基礎知識
  2. 風邪の予防について
  3. 風邪の予防ポイント
  4. 風邪の予防にかんするよくある質問

この記事を読むことで、どうすれば風邪をひく確率を下げることができるのかがわかるはずです。風邪知らずの冬を迎えるために、ぜひ参考にしてみてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加

喉の違和感が気になるときの原因と対処法!病気の可能性はあるのか?

「喉の違和感が気になる」というときは、どのような原因が考えられるでしょうか。咳などの症状もあれば、まず疑うのは風邪だと思います。しかし、そのまま放置しておくと危険なケースもあるということを覚えておいてください。喉の違和感は、重い病気が引き起こしている可能性もあるのです。原因によっては早急な治療が必要になることもあるため、自分の症状をしっかりと把握しましょう。この記事では、喉の違和感から考えられる病気や治療方法などをまとめて解説しています。

  1. 喉の違和感、種類や原因は?
  2. 喉の違和感、病気の可能性も?
  3. 喉の違和感をセルフチェック!
  4. 喉の違和感を改善するためのセルフ療法
  5. 喉の違和感を病院で治療しよう!
  6. 喉の違和感にかんするよくある質問

この記事を読むことで、違和感の原因が何なのかわかるはずです。どう対処すべきか考え、早めに不快な症状から抜け出しましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

耳が詰まった感じは何が原因?耳が聞こえにくい症状を改善しよう!

「耳が詰まった感じがする」「耳が聞こえにくい」など、耳に異常が起きると不安になるあなたの気持ち、よくわかります。耳の病気になるのではと不安は大きくなるばかりでしょう。耳に異常が出るのは、何かしらの原因があります。耳が聞こえない・詰まる原因を突き止めなければなりません。そこで、耳が詰まった感じとは何なのか・セルフチェック法・治療法など詳しく説明します。

  1. 耳が詰まった感じとは
  2. 耳の詰まりをセルフチェック
  3. 耳に詰まってしまったときの治療方法
  4. 耳鼻科での治療法について
  5. 耳の詰まりにかんしてよくある質問

この記事を読むことで、耳の詰まりを感じたときの対処法がわかります。原因を突き止め、適切な治療を受けるために必要な知識を身につけましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

【鼻づまりによる頭痛を知る4つの因果】~鼻炎・蓄膿症は放置厳禁~

鼻づまりで息苦しい日々に悩まされている方の多くは「頭痛」を併発しています。
症状を自覚しているなら改善の余地はありますが、実状ほとんどの方が「鼻づまり」と「頭痛」を別のものと思いがちです。
市販の薬を購入し、その場限りの治療をおこなっていては、鼻づまりは慢性化していきます。鼻炎がひどくなり、蓄膿症(ちくのうしょう)になることもあるでしょう。
けれど、正しく治療すれば短期間で治る可能性があると知っておいてください。
そこで、この記事では鼻づまりと頭痛の因果関係を網羅し、改善策をまとめてみました。

  1. 鼻づまりと頭痛との関係
  2. 鼻づまりによる頭痛の原因
  3. 鼻づまりと頭痛の解消法
  4. 鼻づまりの治療法とは?
  5. 鼻づまりと頭痛にかんするよくある質問
  6. まとめ

記事の最後までお付き合いいただければ、ご自身の症状に適した方法で早期治療が可能となります。お子さんの鼻づまりに悩んでいる方も必見です。


このエントリーをはてなブックマークに追加