カテゴリー:耳の健康について

急性中耳炎とはどのような病気?原因や治療・予防方法を紹介!

急性中耳炎とは、鼓膜の内側にある中耳という部分が炎症を起こす病気です。赤ちゃんや子どもが発症しやすい病気で、鼻風邪と併発するケースも珍しくありません。激しい耳の痛みや不快感があり、放っておくと聴力が低下することもあります。そこで、今回は急性中耳炎の原因や治療法をご紹介しましょう。

  1. 急性中耳炎とはどのような病気?
  2. 急性中耳炎とその他の中耳炎の違い
  3. 急性中耳炎と他の病気との関連性
  4. 急性中耳炎の治療方法
  5. 急性中耳炎の予防法やケア
  6. よくある質問

急性中耳炎の治療法が分かれば、いざ発病してもすぐに対処できます。急性中耳炎のことを色々知りたいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


このエントリーをはてなブックマークに追加

耳が詰まった感じは何が原因?耳が聞こえにくい症状を改善しよう!

「耳が詰まった感じがする」「耳が聞こえにくい」など、耳に異常が起きると不安になるあなたの気持ち、よくわかります。耳の病気になるのではと不安は大きくなるばかりでしょう。耳に異常が出るのは、何かしらの原因があります。耳が聞こえない・詰まる原因を突き止めなければなりません。そこで、耳が詰まった感じとは何なのか・セルフチェック法・治療法など詳しく説明します。

  1. 耳が詰まった感じとは
  2. 耳の詰まりをセルフチェック
  3. 耳に詰まってしまったときの治療方法
  4. 耳鼻科での治療法について
  5. 耳の詰まりにかんしてよくある質問

この記事を読むことで、耳の詰まりを感じたときの対処法がわかります。原因を突き止め、適切な治療を受けるために必要な知識を身につけましょう。


このエントリーをはてなブックマークに追加

「耳に水が入った!」放置しても問題ない?自分でできる抜き方とは?

耳

耳に水が入ってしまった場合、正しい抜き方があるのです。
海やプール、お風呂などで耳に水が入ってしまうと、なかなか抜けないことがありますよね。
「耳に水が入ると中耳炎になる」という話は本当なのでしょうか。
実際に、放置しておいてもよいのか、耳鼻科を受診するべきなのか、迷う人も多いと思います。「耳に入った水を放置すると痛くなるのか?」「耳垢があると耳に水が入らないというのは本当か?」「耳に入った水を自分で抜く方法を知りたい」そんな疑問を解決しましょう。

  1. 耳に入った水を放置するとどうなるのか
  2. 外耳炎について
  3. 耳に入った水の抜き方
  4. 耳に水が入るのを予防する方法
  5. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

子供の耳かきのコツを教えます!耳掃除を嫌がる子供の対処法!

子供の耳かきに手を焼いている人は、多いでしょう。
今回は、子供の上手(じょうず)な耳かきのやり方やコツについて、詳しくお話します。

  1. 耳かきを嫌がる子供の対処方法
  2. 子供の耳かきのやり方と注意点
  3. 子供の耳かきに便利なグッズ
  4. まとめ

耳かきを嫌がる、あるいは痛がる子供をお持ちの人は、読むと悩みを解消できますよ。


このエントリーをはてなブックマークに追加

あくびをすると耳の奥が痛い。その原因と解消法とは?

あくびやげっぷなど、口を大きく開けたり一度に大量の空気が出入りしたりすると耳が痛い。
そんな経験をしたことがある方は少なくないでしょう。
普通のときは何ともないのに、と気になる方も多いと思います。
また、長期間治らないケースもあるのです。
そこで、今回はあくびをすると耳の中が痛む原因と対処法をご紹介しましょう。
この現象は、老若男女や性別に問わず発生します。
問題ないこともありますが、中には治療をしなければ聴力の低下を引き起こすこともあるのです。
ぜひこの記事を読んで対策法の参考にしてください。

  1. あくびをすると耳に違和感が出る原因とは?
  2. あくびをすると異音や痛みが起こる原因とは?
  3. 耳の痛みや違和感を覚えたら?
  4. 耳の痛みや違和感を防ぐための対策とは?
  5. おわりに

このエントリーをはてなブックマークに追加

「自分の声が耳に響く…」その原因は病気?適切な対処法を紹介。

耳の病気にもさまざまなものがありますが「自分の声や周囲の音が響いて聞こえる」という症状に悩んでいる人も多いでしょう。
高音だけ響いて聞こえる場合や噛(か)むと響く場合など、症状はさまざまです。
自分の声が響いて聞こえることを「自声強調」と言い、耳管開放症や中耳炎などでも現れやすい症状となっています。

  • 響いて聞こえると同時にめまいがある
  • 耳閉感や耳鳴りがひどくてストレスがたまる
  • 声が響く原因を知りたい

こういった症状がなぜ起こるのか、治療法にはどのようなものがあるのか、ご紹介したいと思います。


このエントリーをはてなブックマークに追加

耳閉感の原因や治療・対処法とは?~耳のつまりがぬけない方へ~

耳がつまった、ふさがった感じは「耳閉感」の症状です。
耳閉感は耳鼻科疾患の1つで耳鳴りがひどくなるケースもあります。
なぜ、耳がつまった、ふさがった感じがするのでしょうか。
これから、耳閉感の原因や対処法、治療法について詳しく説明します。
耳閉感の原因や対処法を知りたい、耳がつまった、ふさがった感じがする人は、ぜひ参考にしてください。

  1. 耳閉感の原因
  2. 耳閉感の対処法
  3. 耳閉感の治療法
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

黒板のひっかき音などの不快音を聞くだけで不快に感じる理由とは?

学生のころ、「黒板のひっかき音」が不快に感じていた人は多いでしょう。
黒板のひっかき音・不快音を思い出すだけで耳をふさぎたくなります。
そこで、黒板のひっかき音を不快に感じる理由やほかの不快音、不快な音を克服する方法について説明しましょう。
どうして黒板のひっかき音を不快に感じるのか、理由について知りたい人はぜひ確認してください。

  1. 黒板のひっかき音を不快に感じる理由
  2. ほかの不快音とは
  3. 不快な音を克服する方法
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

音が気になり眠りの浅い人必見!〜耳栓がもたらす睡眠効果を知ろう〜

眠ろうと思っても物音が気になり寝付けない、眠っても物音ですぐ目が覚めてしまう…という「浅い眠り」に悩まされている人は少なくありません。そこで、睡眠時に気になる音をシャットアウトする、耳栓の効果についてご紹介しましょう。

目次

  1. 耳栓で睡眠の質があがる理由とは?
  2. 耳栓の意外な効果
  3. 耳栓をするときの注意点
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

お風呂で洗わないと臭う。加齢臭の原因にも。耳の洗い方を紹介!

お風呂に入ったときに、体や髪はきれいに洗いますよね? では、耳はどうでしょう。耳を洗うなんて怖い! と感じる方もいるはずです。しかし、耳は皮脂が溜(た)まりやすく、汚れが残りやすいポイント。外部からのほこりも蓄積しやすく、いつの間にか耳垢(あか)になってしまいます。
放っておくと、汚れが原因で臭いが発生してしまうこともあるのです。正しい洗い方を知って、お風呂で体や髪を洗うのと同じように、しっかり耳のケアを行うようにしましょう。
耳はどのように洗えばいいのかわからないという方、この記事を参考にしてください。

  1. 耳を洗う必要性
  2. お風呂での耳の洗い方
  3. 注意点
  4. まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加