カテゴリー:鼻の健康について

鼻の健康について

寒暖差アレルギーとはどのような病気? 症状や対策方法を徹底解説

寒暖差アレルギーとは、急な温度変化に体がついていかずに鼻水・鼻づまり・くしゃみ・咳など、風邪によく似た不快な症状が出るものです。人によっては皮膚に湿疹ができることもあるでしょう。特に、鼻水や鼻づまりなどの症状が激しい場合は、血管運動性鼻炎と診断されることもあります。気温が一定してくれば自然と治まってくる症状ですが、免疫力や体力が低下していると症状が激しくなるため、病院での治療が必要です。

そこで、今回は寒暖差アレルギーの症状や対策方法をご紹介しましょう。

  1. 寒暖差アレルギーとは?
  2. 通常のアレルギー性鼻炎と寒暖差アレルギーの違い
  3. 寒暖差アレルギーを発症しやすい人とは?
  4. 寒暖差アレルギーの対策方法や治療方法
  5. 寒暖差アレルギーの治療方法
  6. 寒暖差アレルギーに関するよくある質問

この記事を読めば、風邪でもないのに出続ける鼻水やくしゃみの対策方法が分かるかもしれません。季節の変わり目になると体調を崩しやすい方は、ぜひ読んでみてください。


鼻の健康について

朝にくしゃみや鼻水が止まらない! その原因と対処法

朝起きた瞬間から、激しいくしゃみが止まらない。朝目覚めてからしばらくの間、鼻水が止まらなくて困っている。こんな症状に悩まされている方はいませんか? 朝は温度差や自律神経の影響などで、くしゃみが鼻水が出やすい時間帯です。特に、花粉症に代表されるアレルギー性鼻炎を患っている方は、毎朝くしゃみの発作が出るということも珍しくありません。

今回は、朝にくしゃみや鼻水が盛んに出る原因や対処方法をご紹介します。

  1. くしゃみと鼻水の基礎知識
  2. 朝のくしゃみを軽減する方法とは?
  3. 耳鼻咽喉科を受診した方がよい症状とは?
  4. 朝のくしゃみに関するよくある質問

この記事を読めば、激しい朝のくしゃみを解消する方法が分かるかもしれません。毎朝激しいくしゃみや鼻水に悩まされている方は、ぜひ読んでみてくださいね。


鼻の健康について

スギ花粉アレルギーの対策に!鼻粘膜焼灼術を詳しく解説!

春先になると、多くの人が悩むのがスギ花粉アレルギーです。くしゃみや鼻水・涙目などの不快な症状が出て困る人が多くいます。外出するときには、花粉対策が必要不可欠でしょう。今回は、スギ花粉アレルギーについて深く学ぶと同時に、治療方法や手術についても詳しく解説します。特に、スギ花粉アレルギー性鼻炎でうんざりしている人には役に立つ内容ですよ。

  1. スギ花粉の基本を学ぼう
  2. スギ花粉のアレルギーについて
  3. スギ花粉のアレルギー症状について
  4. スギ花粉のアレルギー性鼻炎とそのほかの鼻炎について
  5. スギ花粉アレルギーの影響とは
  6. スギ花粉アレルギー性鼻炎の治療方法
  7. スギ花粉アレルギー性鼻炎の手術について
  8. スギ花粉荒アレルギーに関するよくある質問

この記事を読むことで、スギ花粉アレルギーに関する正しい知識が身に付き、適切な治療法を選ぶことができるでしょう。また、スギ花粉アレルギー性鼻炎の手術についても解説します。手術のメリットやデメリットを含めて正しく知ることは、治療を進めるためにも有意義なことです。まずは、記事をじっくり読んで必要なことを学んでください。


鼻の健康について

内視鏡下副鼻腔手術とは? 副鼻腔炎の内視鏡手術を解説!

副鼻腔炎になると、いつも鼻がスッキリしなくて困りますよね。投薬治療がうまくいかないときなどは、思いきって手術をすることで快適になることも多いものです。今回は、副鼻腔炎の手術として、内視鏡下副鼻腔手術に注目しました。どんな手術なのか、メリットやデメリットはどうかなど、詳しく解説していきます。副鼻腔炎で悩んでいて手術を考えている人には、必見の内容ですよ。

  1. 内視鏡下副鼻腔手術とは
  2. 内視鏡下副鼻腔手術について
  3. 内視鏡下副鼻腔手術をもっと詳しく
  4. 内視鏡下副鼻腔手術の術後ケアについて
  5. ​内視鏡下副鼻腔手術の病院について
  6. 副鼻腔炎の内視鏡下副鼻腔手術についてよくある質問

記事を読むことで、内視鏡下副鼻腔手術について深く理解することができます。また、実際に手術を受けるときの病院の選び方などもわかるので有益です。副鼻腔炎で悩んでいる人は、まず記事をじっくり読んでみることをおすすめします。そして、内視鏡下副鼻腔手術を行うか考えてみてください。


鼻の健康について

点鼻薬の副作用で薬剤性鼻炎に?! その症状と治療法を解説!

鼻炎とは、鼻の粘膜が何らかの原因で炎症を起こす病気です。多量の鼻水やひどい鼻づまりで悩んでいる方も多いことでしょう。特に、鼻づまりは呼吸もしづらくなるため、市販の点鼻薬で鼻づまりを解消させているという方もいると思います。しかし、この点鼻薬の副作用で鼻炎が起こることもあるのです。これを、薬剤性鼻炎といいます。なぜ、鼻づまりを解消する作用のある点鼻薬で鼻づまりが起きるのでしょうか?

そこで、今回は薬剤性鼻炎が発症するメカニズムや治療法・予防方法をご紹介します。

  1. 薬剤性鼻炎とは?
  2. 市販の点鼻薬と上手に付き合う方法
  3. 薬剤性鼻炎の治療方法
  4. 薬剤性鼻炎に関するよくある質問

薬剤性鼻炎に関する知識があれば、点鼻薬を正しく使い薬剤性鼻炎の発症を防ぐことができるでしょう。鼻づまりの解消に点鼻薬を使っている方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

慢性副鼻腔炎(蓄膿症)の手術方法は? 流れや費用・術後のケアを解説!

副鼻腔炎とは、鼻の周囲にある副鼻腔という空洞内で炎症が起こる病気です。性別・年齢に関わらず発症し、風邪から移行するケースも珍しくありません。発症しても中々気づかない方もいます。この副鼻腔炎が慢性化したものが、慢性副鼻腔炎(別名:蓄膿症)です。命に別状はないものの厄介な病気であり、完治させるために手術が必要なこともあります。

そこで今回は、慢性副鼻腔炎の手術についていろいろとご紹介しましょう。

  1. 慢性副鼻腔炎の基礎知識
  2. 慢性副鼻腔炎の治療方法
  3. 慢性副鼻腔炎の手術について
  4. 慢性副鼻腔炎を予防するためのセルフケア
  5. 慢性副鼻腔炎の手術に関するよくある質問

「手術をしたいけれど不安」という方も、手術の内容や流れを知ることができれば安心できます。慢性副鼻腔炎を患っている方や医師から手術を勧められている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


鼻の健康について

鼻の粘膜を焼く鼻粘膜焼灼術とは? 効果が見込める症状と手術の流れを解説

鼻づまりは、粘度を増した鼻水や鼻粘膜の腫れによって起こります。中でも、鼻の粘膜の腫れが原因で起こる鼻づまりは解消しにくいのが特徴です。そんな頑固な鼻づまりを解消する方法として、鼻の粘膜を焼く鼻粘膜焼灼術があります。

今回は、鼻粘膜焼灼術とはどのような手術なのかということについてご紹介しましょう。

  1. 鼻粘膜焼灼術の基礎知識
  2. 鼻粘膜焼灼術の流れ
  3. 鼻粘膜焼灼術に関するよくある質問

鼻粘膜焼灼術について知ることで、治療方法の選択肢も増えます。アレルギー性鼻炎など、鼻粘膜の腫れによる鼻づまりに悩んでいる方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

鼻水や鼻の奥から嫌な臭いがするのはなぜ? 原因と改善方法を解説

鼻水や鼻の奥から嫌な臭いがする、とお悩みではありませんか? 鼻水や鼻の奥からの臭いに悩んでいる方は意外と多く、原因によっては耳鼻咽喉科での適切な治療が必要です。

そこで今回は、鼻水や鼻の奥から臭いがする原因と対処法をご紹介しましょう。この記事で原因と対処法を知って、適切に処置してください。

  1. 鼻水や鼻の奥から臭いがする原因は?
  2. 鼻水の臭いをセルフチェックする方法
  3. 副鼻腔炎について
  4. 鼻水の臭いに関するよくある質問

鼻の健康について

鼻水・鼻づまり・微熱が続くのはなぜ? 原因・対策方法をまとめて解説

鼻水がでたり鼻づまりになったりして微熱が出る。このような症状が続くと風邪だと思う方が多いでしょう。鼻水・鼻づまり・微熱は風邪の代表的な症状です。しかし、風邪以外にも鼻水と微熱が症状として現れる病気もたくさんあります。風邪だろうと楽観していると病気が進行して大変なことになるかもしれません。

そこで、今回は鼻水や鼻づまり・微熱が続く原因と対処法をご紹介しましょう。

  1. 鼻水や微熱が出るメカニズム
  2. 鼻水と微熱が同時に出やすい病気
  3. 鼻水と微熱が続く場合の対処法
  4. 鼻水と微熱が続く場合のセルフケア
  5. 鼻水と微熱を何とかしたい方のよくある質問

風邪以外の原因が分かれば、いざという時もすぐに対処できます。鼻水や鼻づまり・微熱に悩んでいる方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

透明でさらさらした鼻水が出る原因は? 止め方や予防方法を徹底解説!

透明でさらさらとした鼻水が止まらない。そんな悩みを抱えている方はいませんか? 私たちの体の中では、毎日約1〜2リットルの鼻水が作られています。ですから、鼻水が出てくること自体に問題はありません。しかし、ひんぱんに鼻をかまなければならないほど鼻水が出続けるのは、病気の可能性があります。

そこで、今回は透明な鼻水が止まらない原因と対処法をご紹介しましょう。

  1. 鼻水とは?
  2. さらさら鼻水が出た時の対処法
  3. アレルギー性鼻炎と診断されたら?
  4. さらさら鼻水に悩んでいる方のよくある質問

原因が分かれば、病院へ行くべき目安も付けやすく、早く対処できます。さらさらとした鼻水がしょっちゅう出て困っているという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。