鼻の健康について

鼻の粘膜を焼く鼻粘膜焼灼術とは? 効果が見込める症状と手術の流れを解説

鼻づまりは、粘度を増した鼻水や鼻粘膜の腫れによって起こります。中でも、鼻の粘膜の腫れが原因で起こる鼻づまりは解消しにくいのが特徴です。そんな頑固な鼻づまりを解消する方法として、鼻の粘膜を焼く鼻粘膜焼灼術があります。

今回は、鼻粘膜焼灼術とはどのような手術なのかということについてご紹介しましょう。

  1. 鼻粘膜焼灼術の基礎知識
  2. 鼻粘膜焼灼術の流れ
  3. 鼻粘膜焼灼術に関するよくある質問

鼻粘膜焼灼術について知ることで、治療方法の選択肢も増えます。アレルギー性鼻炎など、鼻粘膜の腫れによる鼻づまりに悩んでいる方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

鼻水や鼻の奥から嫌な臭いがするのはなぜ? 原因と改善方法を解説

鼻水や鼻の奥から嫌な臭いがする、とお悩みではありませんか? 鼻水や鼻の奥からの臭いに悩んでいる方は意外と多く、原因によっては耳鼻咽喉科での適切な治療が必要です。

そこで今回は、鼻水や鼻の奥から臭いがする原因と対処法をご紹介しましょう。この記事で原因と対処法を知って、適切に処置してください。

  1. 鼻水や鼻の奥から臭いがする原因は?
  2. 鼻水の臭いをセルフチェックする方法
  3. 副鼻腔炎について
  4. 鼻水の臭いに関するよくある質問

鼻の健康について

鼻水・鼻づまり・微熱が続くのはなぜ? 原因・対策方法をまとめて解説

鼻水がでたり鼻づまりになったりして微熱が出る。このような症状が続くと風邪だと思う方が多いでしょう。鼻水・鼻づまり・微熱は風邪の代表的な症状です。しかし、風邪以外にも鼻水と微熱が症状として現れる病気もたくさんあります。風邪だろうと楽観していると病気が進行して大変なことになるかもしれません。

そこで、今回は鼻水や鼻づまり・微熱が続く原因と対処法をご紹介しましょう。

  1. 鼻水や微熱が出るメカニズム
  2. 鼻水と微熱が同時に出やすい病気
  3. 鼻水と微熱が続く場合の対処法
  4. 鼻水と微熱が続く場合のセルフケア
  5. 鼻水と微熱を何とかしたい方のよくある質問

風邪以外の原因が分かれば、いざという時もすぐに対処できます。鼻水や鼻づまり・微熱に悩んでいる方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

透明でさらさらした鼻水が出る原因は? 止め方や予防方法を徹底解説!

透明でさらさらとした鼻水が止まらない。そんな悩みを抱えている方はいませんか? 私たちの体の中では、毎日約1〜2リットルの鼻水が作られています。ですから、鼻水が出てくること自体に問題はありません。しかし、ひんぱんに鼻をかまなければならないほど鼻水が出続けるのは、病気の可能性があります。

そこで、今回は透明な鼻水が止まらない原因と対処法をご紹介しましょう。

  1. 鼻水とは?
  2. さらさら鼻水が出た時の対処法
  3. アレルギー性鼻炎と診断されたら?
  4. さらさら鼻水に悩んでいる方のよくある質問

原因が分かれば、病院へ行くべき目安も付けやすく、早く対処できます。さらさらとした鼻水がしょっちゅう出て困っているという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

花粉症には鼻粘膜を焼く手術が有効?! その方法や効果・費用を徹底解説!

花粉症のつらい症状でお悩みではありませんか? スギやヒノキの花粉が原因で発症する花粉症は、今や国民の4人に1人が苦しんでいるといわれる病気です。治療薬もたくさん開発されていますが、重症化すると薬が効きにくくなることもあります。また、「妊娠したのでできる限り薬を使いたくない」という方もいるでしょう。そんな方たちにおすすめなのが、鼻の粘膜を焼く手術です。

今回は、鼻の粘膜を焼く治療法の効果と方法・費用などをご紹介しましょう。

  1. 鼻粘膜を焼くと花粉症が改善するのはなぜ?
  2. 鼻粘膜焼灼術とはどのような手術?
  3. 鼻粘膜焼灼術を受けるには?
  4. 鼻粘膜焼灼術の流れと注意点
  5. 耳鼻咽喉科の選び方
  6. 鼻の粘膜を焼く手術に関するよくある質問

重い花粉症で苦しんでいる方、鼻の粘膜を焼く手術の詳細を知りたい方は、ぜひこの記事を参考にしてください。


鼻の健康について

鼻や喉が乾燥しやすい方必見! 考えられる原因や対処法を詳しく解説

冬になると空気が乾燥し、それに伴って鼻や喉が乾燥してつらいという方も多いでしょう。特に、空調が効いている気密性の高い場所に長時間いる方は、より喉や鼻が乾燥しやすくなります。喉や鼻が乾燥すれば、風邪をはじめとする感染症などにもかかりやすくなるのです。

そこで、今回は鼻や喉が乾燥する原因やその対策方法をご紹介します。

  1. 鼻と喉が乾燥する原因とは?
  2. 鼻・喉の乾燥セルフチェック
  3. 喉や鼻の粘膜が乾燥した場合のセルフケア
  4. 病院を受診した方がよいケースとは?
  5. 鼻や喉の乾燥に悩んでいる方のよくある質問

喉や鼻が乾燥しても対策方法が分かっていれば、すぐに対処できるでしょう。喉や鼻がしょっちゅう乾燥してつらいという方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

鼻の奥の違和感や異物感が気になる!考えられる原因や改善方法を解説

鼻の奥にツンとする痛みを感じたたり、イガイガとした異物感を覚えたりする。喉の奥が気持ち悪く、何度咳をしても異物感がぬぐえない。こんな悩みがある方はいませんか? 鼻がつまったり痛くなったりする症状が現れる病気は意外と多く、中には早めに治療を開始しないと慢性化するものもあります。

そこで、今回は鼻の奥に違和感や異物感を覚える原因をご紹介しましょう。

  1. 鼻の違和感や異物感の症状や原因とは?
  2. 鼻の違和感セルフチェック
  3. 鼻に違和感を覚えた場合の治療法
  4. 鼻の違和感をセルフケアする方法
  5. 鼻の違和感に悩む方のよくある質問

異物感や違和感の正体が分かれば、対策も立てられます。鼻の奥に覚える異物感や違和感が気になっている方は、ぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

好酸球性副鼻腔炎とは? 症状や原因、手術を含めた治療法を紹介!

好酸球性副鼻腔炎は、1990年代から患者が増加し始めた副鼻腔炎の一種です。通常の副鼻腔炎とは異なり、白血球の一種である好酸球が副鼻腔にまん延することで発生します。気管支喘息・アスピリン不耐症・薬物アレルギーの方が発症しやすく、2015年(平成27年)には難病法によって指定難病に指定されました。

今回は、好酸球性副鼻腔炎の原因や手術を含めた治療法などについて紹介しましょう。

  1. 好酸球性副鼻腔炎とは?
  2. 好酸球性副鼻腔炎のセルフチェック
  3. 好酸球性副鼻腔炎の治療法
  4. 好酸球性副鼻腔炎の症状が悪化しないための注意点
  5. 耳鼻咽喉科の選び方
  6. 好酸球性副鼻腔炎に悩んでいる方のよくある質問

通常の副鼻腔炎との違いや治療法が分かれば、不安になったり悩んだりせずにすみます。自分が好酸球性副鼻腔炎かもしれないと思っている方や、現在好酸球性副鼻腔炎の治療を受けている方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。


鼻の健康について

肥厚性鼻炎とはどんな症状? 治療法や原因をまとめて解説

鼻水・鼻づまりは多くの方が経験したことのある体の不調です。特に冬になると風邪をひいて鼻水・鼻づまりに悩むという方はたくさんいます。風邪の症状が治まっても、鼻づまりや鼻水だけいつまでも治まらないという場合は、鼻炎を発症している可能性が高いのです。鼻炎はその名の通り鼻の粘膜が炎症を起こす病気であり、アレルギー性鼻炎・副鼻腔炎などがあります。この鼻炎をくり返しているとかかりやすいのが肥厚性鼻炎です。

今回は、肥厚性鼻炎の原因や症状・治療法などをご紹介しましょう。

  1. 肥厚性鼻炎とは?
  2. 肥厚性鼻炎の治療方法
  3. 肥厚性鼻炎の予防方法
  4. 肥厚性鼻炎に関するよくある質問

肥厚性鼻炎の原因などが分かれば、予防対策も取れます。肥厚性鼻炎で治療法を探しているという方や、現在鼻炎を患っているという方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。


その他

いびきと睡眠障害はどう関係している? 関連性や予防方法を詳しく解説

いびきとは、睡眠中の異常な呼吸音のことです。「いびきがうるさい」と家族に文句を言われ、悩んでいる方も少なくありません。いびきの原理は笛と同じです。のどや鼻の狭い部分に空気が通る際に起こる振動によって発生します。恥ずかしいからと誰にも相談できずにいる方も多いですが、睡眠障害の症状の一つとしていびきが出ることもありますので、軽視してはいけません。

そこで今回は、睡眠障害といびきとの関係や治療法をご紹介しましょう。

  1. いびきとは?
  2. 睡眠障害といびきの関係
  3. 睡眠時無呼吸症候群について
  4. 睡眠時無呼吸症候群の治療
  5. いびき対策
  6. いびきに関するよくある質問

いびきのひどさを家族から指摘されて悩んでいる方や、近頃ひどい眠気にたびたび襲われて日常生活に支障が出始めている方はぜひこの記事を読んでみてくださいね。