【注目】日中の眠気は何が原因? 眠気を放置すると怖い理由を解説!

川村耳鼻咽喉科クリニック院長 川村繁樹

記事監修
川村耳鼻咽喉科クリニック 院長 川村繁樹
ドクターズ・ファイル取材記事
免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

「いくら眠っても日中に眠気がある」「日中はいつも眠い」など、日中の眠気で悩んでいる人は多いものです。では、睡眠時間が足りているのに、眠気を感じるのはなぜなのでしょうか。原因を突き止めて一刻も早く悩みを解消したいですよね。そこで今回は、日中の眠気の原因は何かに焦点を当て、解消法や治療法についても詳しく解説します。

  1. 日中の眠気について
  2. 日中の眠気に関連する病気について
  3. 日中の眠気チェックリスト
  4. 日中の眠気は睡眠時無呼吸症候群かも?
  5. ​日中の眠気にかんするよくある質問

この記事を読むことで、日中の眠気の原因がわかり、適切な対処ができるようになります。日中に眠くなって困っている人も、悩みを解消できることでしょう。記事を参考に、適切な対策や治療を行ってスッキリしてください。


1.日中の眠気について

日中の眠気について、原因や睡眠との関係などを詳しく解説します。悩みを解消するためにも、まずは基本から学びましょう。

1-1.日中の眠気で困っている人が増えている

今、日中の眠気で困っている人が増えています。特に、男性で中高年世代に増加していることが特徴です。男性で中高年世代と言えば、働き盛りとなります。仕事中の眠気は、ミスを連発し、信頼を失う原因にもなるので注意しましょう。いずれにしても、夜きちんと寝ているにもかかわらず、日中に強い眠気を感じるのは異常です。

1-2.日中に眠いと感じる原因について

日中の眠気には、さまざまな原因があります。

  • 昼夜逆転の生活をしているため
  • 栄養不足のため
  • 寝不足のため
  • 病気もしくは病気の疑いがあるため
  • 慢性疲労症候群のため
  • 治療薬の副作用のため

上記に心当たりがないか、確かめてみてください。

1-3.睡眠について基本を学ぼう

睡眠は、1日活動した脳と体の疲労を取るために必要なものです。通常、日中活動している人は夜に自然と眠くなります。睡眠欲は、食欲・性欲とならんで人間の三大欲求です。睡眠欲に従って眠ることで、翌日また新たな気持ちと体で行動ができます。必要な睡眠を取ることができない状況では、心身に何らかの不調が出るものです。睡眠不足は生活の質を下げます。睡眠の重要性を理解してくださいね。

1-4.日中の眠気を放っておくとどうなる? 日常生活への影響は?

日中の眠気を放っておくと、集中力が乏しくなります。学習成果が上がりにくくなり、仕事でミスをすることも多くなるでしょう。人は、睡眠を必要とするときに眠気を感じるものです。理想としては、眠気を感じたときに十分な睡眠を取ることになります。日中の眠気を我慢して放っておくことは、慢性的な睡眠不足を招いて体に悪影響なことは明らかです。