えっ、ホントなの!? カビによるアレルギー症状と対策について

川村耳鼻咽喉科クリニック院長 川村繁樹

記事監修
川村耳鼻咽喉科クリニック 院長 川村繁樹
ドクターズ・ファイル取材記事
免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

皆さんはご自身のアレルギーについて把握しているでしょうか。ハウスダストや花粉などは有名ですがカビによるアレルギーもあります。カビは抵抗力の弱った人の体に取り付いてさまざまな症状を引き起こすのです。

この記事では、カビによるアレルギー症状とその対策についてまとめましたのでチェックしてみてくださいね。

  1. カビが原因のアレルギー
  2. 各アレルギーの症状について
  3. アレルギーになる原因
  4. 治療方法について
  5. アレルギーの対策
  6. まとめ

1.カビが原因のアレルギー

カビによるアレルギー疾患は、カビの胞子がアレルギーを引き起こします。症状としては気管支やぜん息・鼻炎などがあるのです。代表的なカビは畳、じゅうたん、押し入れ、冷蔵庫、エアコンが主な繁殖場所のアスペルギルスや水回りに多い「ススカビ」と呼ばれるアルテルナリア等です。これらの胞子が鼻に入るとアレルギー性鼻炎を引き起こすのです。また、カビによるアレルギーには以下のようなものがあるので知っておきましょう。

  • アレルギー性鼻炎
  • アレルギー性皮膚炎
  • アレルギー性結膜炎