喉の違和感はなぜ起こる? 考えられる原因や対処・予防のポイント

川村耳鼻咽喉科クリニック院長 川村繁樹

記事監修
川村耳鼻咽喉科クリニック 院長 川村繁樹
ドクターズ・ファイル取材記事
免責事項について

可能な限り信頼できる情報をもとに作成しておりますが、あくまでも私見ですのでご了承ください。内容に誤りがあった場合でも、当ブログの閲覧により生じたあらゆる損害・損失に対する責任は一切負いません。体調に異変を感じた際には、当ブログの情報のみで自己判断せず、必ず医療機関を受診してください。

はてなブックマークに追加 Twitterでシェア Facebookでシェア Google+でシェア

「喉の違和感が気になる」というときは、どのような原因が考えられるでしょうか。咳などの症状もあれば、まず疑うのは風邪だと思います。しかし、そのまま放置しておくと危険なケースもあるということを覚えておいてください。喉の違和感は、重い病気が引き起こしている可能性もあるのです。原因によっては早急な治療が必要になることもあるため、自分の症状をしっかりと把握しましょう。

この記事では、喉の違和感から考えられる病気や治療方法などをまとめて解説しています。

  1. 喉の違和感、種類や原因は?
  2. 喉の違和感、病気の可能性も?
  3. 喉の違和感をセルフチェック!
  4. 喉の違和感を改善するためのセルフ療法
  5. 喉の違和感を病院で治療しよう!
  6. 喉の違和感に関するよくある質問

この記事を読むことで、喉の違和感の原因が何なのかわかるはずです。どう対処すべきか考え、早めに不快な症状から抜け出しましょう。


1.喉の違和感、種類や原因は?

喉の違和感から考えられる主な原因や症状についてまとめてみました。

1-1.どんな違和感なのか?

喉の違和感と言っても、種類はさまざまです。たとえば、以下のようなものがあるでしょう。

  • 異物感があり、喉が詰まる感じがする
  • 何かが刺さっているような感じがする
  • 違和感と同時に痛みやかゆみがある
  • 喉が腫れている感じがする

違和感の種類によって、考えられる原因や疾患が変わります。自分の喉がどのような状態なのかしっかりと観察しましょう。

1-2.主な症状

喉に違和感があるときは、同時にさまざまな症状が現れることがあります。

1-2-1.咳が多くなる

喉の違和感と同時に、咳が出るようになるケースが多くなっています。風邪の咳とは違い、乾いた咳が出るのが特徴的です。また、喉にかゆみがあり、イガイガすることもあります。

1-2-2.痰がからんだような感じがする

痰(たん)がからみ、詰まるような感じが続くこともあります。痰(たん)を出そうとしても出ないため、苦しい思いをすることになるでしょう。もちろん、痰(たん)のからみが喉に異物感を与える原因になっている場合もあります。

1-2-3.息苦しさを感じる

喉に異物感や詰まりがあるときは、息がしにくくなるため息苦しさを感じる人もいます。しかし、実際に体内の酸素濃度が低下しているわけではなく、息苦しさを「感じる」だけであり、呼吸には影響がない場合もあります。

実際に酸素濃度が低下しているかは、爪の先にクリップのような検知器をはめるだけで検査する方法もあります。心配であればお近くの病院で調べてもらいましょう。

1-2-4.吐き気がある

喉の違和感から慢性的な吐き気を訴える人も少なくありません。実際に吐くわけではなく、胸やけのような状態が続くのが特徴です。

1-3.主な原因

違和感の主な原因としては、さまざまなものが考えられます。

1-3-1.自律神経の乱れ

異物感や詰まった感じがある場合は、自律神経障害が原因になっている可能性があるでしょう。ストレスを感じると自律神経のバランスが乱れ、筋肉が緊張した状態になります。そのため、喉が狭くなったように感じるのです。自律神経障害や更年期障害がある人は、喉の異物感が現れやすくなると言われています。

1-3-2.胃腸障害

喉に炎症が起きると食べものが飲み込みにくくなることがあります。炎症の原因としては、急性胃炎や逆流性食道炎が考えられるでしょう。胃酸が逆流することで喉に炎症を起こしてしまうのです。そのほかにも、げっぷが増える・胸やけがするなどの症状があるときは、胃腸障害を疑ってください。

1-3-3.肩や首のこり

意外なことに、肩や首のこりが原因になることもあります。肩や首の筋肉が固くなると、喉回りの筋肉が収縮するためです。この場合、こりをほぐすことで症状が改善されるでしょう。

1-4.なりやすいのはこんな人!

喉の違和感が起こりやすいのは、以下のような人です。

  • ストレスを感じやすい人
  • 胃腸が弱い人
  • 喉が炎症を起こしやすい人
  • 肩こりや首のこりがひどい人
  • 更年期の女性

1-5.子供の場合は?

子供は大人に比べて喉が狭く未熟であるため、違和感を訴えることは少なくありません。しかし、検査をしても異常がないことがほとんどです。原因としては、ストレスやアレルギーが最も多いでしょう。もちろん、ほかの病気が原因になっている可能性もあるため、症状が長引くようなら再び受診することをおすすめします。